メニュー

リンク集

運営者情報

リボルビング払いによって返済が楽に行える

キャッシングやカードローンの利用では、月々の返済額が大きくなると家計の計画性が保てなくなってしまうと思います。多く使った月は多く支払う必要がありますし、使わなければ使わないなりの支払額となるのが普通です。これまでであればキャッシングでは翌月一括払いというのが基本となっていましたが、最近ではクレジットカードのショッピングやカードローンのように、リボルビング払いができるようになっています。リボルビング払いでは、毎月の返済額が一定の額で済むというメリットがあります。通常では利用額に応じて返済額が決まっており、利用額の範囲内であればいくら使っても毎月の返済額は同じとなるのです。例えば利用額が20万円までで5000円と指定されていれば、10万円使っても15万円使っても、毎月の返済額は5000円で済むことになります。審査基準が緩く借りやすいキャッシングは、利用額が大きくなってくると返済しにくい面を持っていましたが、リボルビング払いによって返済が楽に行えるようになっているのです。